now loading

    HOME » リニアガイド » 定格寿命

    定格寿命

    転動体がボールタイプの定格寿命

    \(\large L=\left( \frac { C }{ P } \right) ^{ 3 }\times { 50 } \)
    \(L\)  : 定格寿命
    \(C\)  : 基本動定格荷重
    \(P\)  : 作用荷重
    作用荷重
    基本動定格荷重
     N
     N
    定格寿命 

    転動体がローラタイプの定格寿命

    \(\large L=\left( \frac { C }{ P } \right) ^\frac{10}{ 3 }\times { 50 } \)
    \(L\)  : 定格寿命
    \(C\)  : 基本動定格荷重
    \(P\)  : 作用荷重
    作用荷重
    基本動定格荷重
     N
     N
    定格寿命 

    1. 定格寿命・・・・・一群のリニアガイドを同じ条件で動作させた時に90%がフレーキング

              (金属表面のうろこ状のはく離)をおこすことなく到達できる総走行距離

    2. 基本動定格荷重・・リニアガイドの定格寿命が50kmとなるような、同一方向、大きさのラジアル荷重。