now loading

    HOME » ケーブル » 通信ケーブルラック

    通信ケーブルのラック幅を計算

    ケーブルラックの幅を計算します。(通信ケーブル:2段積)

    \(\normalsize W\geqq 0.6\left\{ \sum { \left( D+10 \right) +120 } \right\} \)
    \(W \)  : ケーブルラック幅
    \(D \)  : ケーブルの仕上り外径

    ※1 国土交通省大臣官房官庁営繕部監修「建築設備設計基準」に基づく計算式

    ※2 計算結果が1,000mmを超える場合は分割する

    ケーブル直径
    本数
     mm
     本
     mm
     本
     mm
     本
     mm
     本
     mm
     本

    1. ケーブルラックを選定する際は上記式を参考に適切なサイズを選定すること。